スダシャポー日記

2017/10/11

スダシャポーニュースご購読の皆様へ

スダシャポーニュース秋号(第43号)の活動情報欄に訂正がありますので、ご連絡いたします。
吉住正子さんの「わたしのかわいいぼうしたち」は、
掲載会場の都合で、急遽場所が変更になりました。
新しい場所
「ギャラリー緑隣館」
上尾市愛宕1-28-23
tel:048-771-5043
JR高崎線上尾駅東口 6分
開催日時の変更は、ありません。
行く予定をされている方は、
お間違えの無いようお気を付けください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
帽子の学校 スダシャポー学院
http://www.sudahat21.com/
住所:東京都文京区大塚5-11-8
TEL:03-3941-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/10/03

2017年秋冬帽子体験スタートです♪

まだ、汗ばむような陽気ではありますが、
暦の上では、もう秋。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

夏物帽子と冬物帽子の
季節の入れ替えは、お済ですか?

そろそろ、すっかり秋物に、衣替えをして、
新しい季節の空気を、服装からも楽しみたい時期になりました。

 

……ということで、スダシャポーからは、
今期、第1弾の
秋冬帽子体験講座のお知らせです。

http://sudahat21.com/p-1#experience

 

*初日は、10月6日(金)、フエルト帽子体験講座。

 

珍しく、かなりお席の余裕がありますので、
「少人数の方が、好き」
と言う方には、断然おススメです。

 

※多くても8名が定員ですが。

翌日、10月7日(土)は、午前はあと数名、
午後は満席、キャンセル待ち
となっております。

 

*続いて、10月14日(土)は、スダシャポー一押しの、
「ベレー帽」体験講座です。

 

作ることはもちろんですが、
「帽子はベレーに始まり、ベレーに終わる」
と言われるほど、奥が深い魅力があります。

 

完成品の被り方レッスンでは、
「え~、こんなに色々被れるの?」と、
毎回、目から鱗!の勢いで、
皆さま驚かれます。

 

まだ、ご存知の無い皆さまには、
ぜひぜひ、このベレー帽の魅力を、
実際に体感していただきたく、
ご参加を、心より楽しみにお待ちしています♪

 

ちなみに、今年のトレンドカラー予想をチェックしてみると、

 


マスタード
エバーグリーン
グレー

 

となっておりましたが、
(※情報元 http://flandre-magazine.com/2017/09/21/1328より)

 

帽子は顔に一番近く、
顔色への影響が絶大なので、

 

そのまま、取り入れてしまうと、
お一人づつ違う、お肌の色の良さを、
綺麗に、引き出せないことがあります。

 

なので、

 

帽子本体は、表情が生き生きと見える、

顔映りの良い色を選び、
飾りに差し色で使うなど、
スパイスとして、加えるのも良いかと思います。

 

フエルト帽子体験では、

帽体素材や、飾りリボンの色のバリエーションもありますので、

 

これからの季節、
街の風景に、一段と映える、
一味違う、オリジナル帽子のおしゃれを、
楽しんでいただければ幸いです。

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

 

須田 京子

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
帽子の学校 スダシャポー学院
http://www.sudahat21.com/
住所:東京都文京区大塚5-11-8
TEL:03-3941-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/07/21

お出かけ情報Wowfulサイトに、夏帽子体験講座が取材掲載されました。(^_^)

先日は、冷凍庫の氷をまき散らしたようなお天気の大塚でしたが、

みなさまは、いかがお過ごしでしたか?

 

一時はどうなる事かと思いましたが、

昼の部授業の終わる時間に、ピタリと晴れあがり、

きっと皆の日ごろの行いが良いからですね~(^_^)と、

生徒さんを見送れ、ホッと胸をなでおろしました。

 

 

 

さて、過日梅雨の間の晴れ間に、

 

Wowful というお出かけ情報サイトに、

スダシャポーのラフィア素材で作る帽子体験講座の

取材をいただき、素敵にご紹介いただきました。

 

https://wowful.com/activity/hat/kanto/tokyo/ikebukuro/1465

 

掲載ページの「ギャラリー」では、

制作の模様と、近くの公園での帽子を被っての撮影が

良い雰囲気で、掲載されているので、

よろしかったら、ご覧になって下さい。

 

https://wowful.com/activity/hat/kanto/tokyo/ikebukuro/1465/photos

 

やはり、プロのカメラマンさん、ライターさんによる

ページは、魅力的になりますね。

 

「帽子のある風景」・・・どんな物語が浮かびますか?

 

お気に入りの帽子を被ってお出かけすると、

いつもとちょっとだけ違う景色が見えるかもしれません。

 

今年の夏帽子体験講座は、8月で終了です。

http://sudahat21.com/p-1

 

気になる方は、思い立ったが吉日です♪

 

ぜひ、このタイミングで、

お出かけいただければ幸いです。

 

それでは、この夏お出かけには、

お洒落に帽子を被って、

涼しげに、健やかに、楽しい想い出いっぱいの日々を

お過ごしくださいますように~☆

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
帽子の学校 スダシャポー学院
http://www.sudahat21.com/
住所:東京都文京区大塚5-11-8
TEL:03-3941-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/07/01

アトリエバザールOPENです♪

会場3-v270

 

成田さん提灯帽-v270

 

会場が同じだと、似た風景になってしますが、

 

本日のディスプレー完了♪

 

あいにくの雨模様ですが、もう、お待ちのお客様がいらっしゃり、

感謝感謝です~☆(^_^)

 

みなさまと、帽子の素敵な出逢いがありますように、

スタッフ一同、ご来場をお待ちしております。

 

普段被らないような帽子も、まずが、たくさん被ることが、

 

「素敵な帽子発見のコツ」です。

 

ここにしかない、帽子の楽しさを満喫していただければ幸いです。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
帽子の学校 スダシャポー学院
http://www.sudahat21.com/
住所:東京都文京区大塚5-11-8
TEL:03-3941-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017/06/25

7月1日 アトリエ帽子バザール開催のご案内(^_^)

 

こんにちは。帽子の学校スダシャポーです。(^_^)

東京は蒸し暑く、雨降りの日が続いていますが、
皆様いかがお過ごしですか?

 

お気に入りの色のお洋服、帽子、小物など、
見るだけでちょっと楽しい気分になれたりするので、
こんな季節は特に、気分UPにぜひご活用いただければと思います。

 

さて、まだ梅雨明けにはなりませんが、

恒例のお楽しみ・夏帽子バザールのお知らせです。

 

☆ 2017年7月1日 PM 1~5時

☆ 会場 帽子の学校スダシャポー

☆ 入場無料

 

〇ワゴンコーナー 3000円~

〇室内販売作品 5000円~2万円くらい

 

バザール風景松岡さん後姿-v270

 

今回は、
スダシャポーアトリエ制作&講師&スタッフ研究員など計13名の

夏物中心に、帽子作品約200点(ワゴンコーナーを入れると300点弱)

集まりました。

 

さっぱりと被りやすい、シンプルデザインから、
エレガントな1点ものまで、さまざまな帽子が勢ぞろいしています。

 

価格は、作者本人に任せていますので、

作り手からみると

『え?!!!

この素材、素敵な仕上がりの帽子が、

このお値段?!なんてお買い得♪♪♪』
という作品も、かな~り揃っており
出品者同士でも買いたくなるような(笑)

話題作もございます。

 

作品納品日には、

きっと気に入っていただけたら、

即ご購入いただけるのではないか、

という期待高まる会話が飛び交ったり、

いたしました。(^_^)

 

・・・とは言うものの、今回の作品は殆どが1点もので

色違いやサイズ違いはありません。

 

帽子との出会いは、デザイン、お好みの色、サイズ等もあり、

本当に一期一会の『ご縁のもの』
お一人一人の魅力を引き出す、「これぞマイハット♪♪♪」と思える

良いご縁があればと、思いますので、

 

まずは、お気軽に遊びに来ていただき、

沢山被って、遊んで、観ていただければ幸いです。

 

尚、当日、被り方・選び方の個人レクチャーをご希望の方は、

ご予約者優先で受け付けております。

 

帽子が苦手、

というお友達などにもお楽しみいただけると思いますので、

 

どうぞ、お誘いあわせのうえ、お出かけますよう、

出品者一同、心よりしております。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
須田 京子

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
帽子の学校 スダシャポー学院
http://www.sudahat21.com/
住所:東京都文京区大塚5-11-8
TEL:03-3941-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東京にある帽子教室の様子をスダシャポー日記でご覧いただけますので初めての方も安心です

東京にある帽子の学校スダシャポーでは、洋裁が未経験の方でも帽子が好き、楽しみたいというお気持ちがあれば、基礎から丁寧にご指導いたしますので、気軽に帽子制作にチャレンジしていただけます。スダシャポー日記では、お教室やレッスンの模様をご紹介しておりますので、どんなところか、ご不安がある方はぜひ参考にご覧ください。
帽子教室では初等科からレッスンがスタートし、少人数制のクラスで講師が巡回しながら個別指導いたします。経験やレベルを問わず、一人一人に合わせたサポートをいたしますので、どなた様も安心してご受講いただけます。
20代から70代の幅広い年代の主に女性を中心に様々な目的で、東京近郊のだけでなく関西や東北などの地方からのご受講ただいております。スダシャポー日記では、講師と生徒さんのエピソードや、生徒さんの作品、帽子での活動情報などもご紹介しております。ご入会を検討している方は是非参考にして頂ければ幸いです。

ページのトップへ戻る