スダシャポー日記

2017/08/05

8月10日は何の日?

こんにちは、スダシャポーです。(^_^)

 

先日は、ついに今年初のみんみん蝉の声を聞き、

デパートのイベン等も、お子さん向けの内容も増え、

いよいよ夏休み突入という感じですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

『8月10日』は何の日でしょう?

 

そうです!語呂合わせで、ハット(HAT)の日なのです。(^_^)

 

ハットの日にちなんだイベントを調べましたら、

 

東京帽子倶楽部のサイトで、

毎年行っているハットグランプリの、予選投票募集を見つけました。

 

http://www.boushi.or.jp/hg2017/rule.htm

 

「文化,芸能,スポーツ, 政治,経済などの様々なジャンルで活躍されている著名人の方々の中から、

最も帽子が似合うと思われる人物を男女各1名ずつ、ご推薦下さい。」

 

と掲載されています。

 

1991年から継続されているイベントですが、まだ知らない方も多いかと思いましたので、

ご紹介させていただきました。

 

予選投票期限は、8月10日ですので、

帽子の似合う人に思いを馳せ、

ハットの日にちなんで、一票ご参加されるのも、楽しいかもしれません。(^_^)

 

ちなみに、スダシャポーの在校生の方は、帽子研究会で、

デザインの勉強として、皆で著名人を選び、帽子をデザイン制作したりすることもあります。

 

過去の参考作品・・・

☆マドンナをイメージしてhttp://sudahat21.com/p-3/p-3c/product16-1

☆ジョニーディップをイメージして http://sudahat21.com/p-3/p-3c/product16-2

 

パワフルな芸能人の方をイメージすると、非日常の自由なデザインも生まれ、

思いがけず、素晴らしい作品に仕上がって、

作者本人もびっくりということもありますので、

ぜひ、また、折を見て開催し、皆さまにもご紹介したいと思います。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
帽子の学校 スダシャポー学院
http://www.sudahat21.com/
住所:東京都文京区大塚5-11-8
TEL:03-3941-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/16

~ふわり軽やかに初夏に似合う帽子体験(^_^)

こんにちは、スダシャポーです。(^_^)

桜の木も、明るい若葉が加わり、自然の移り変わりを感じる今日この頃、
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

お出かけ時も、だいぶ日差しが気になり、
衣替えと共に、帽子選びはブリムのあるデザインの出番が増えそうですね。

そんな季節に合わせて、
スダシャポーでは、5月より夏帽子の体験講座がスタートいたします。

 

まずは、来月、ゴールデンウイークの5月6日(土)は、

コットンなど天然素材で、通気性が良く、

初夏のお出かけを楽しめる、布の帽子。

 

ふわりと軽やかに、タックが入った
被りやすい小ぶりなブリムのデザインで、
柔らかな表情が出て、女性らしさが醸し出されます。

毎回、盛り上がる大好評の、完成品での被り方レッスンも行います。(^_^)

 

 

タック入りクロッシェ生成り花無し-v270

 

5月~8月まで、他のデザインの体験講座も企画していますので、
気になる方は、ぜひ、内容をチェックしてみてください。

お早目のお申し込みをお待ちしております~☆

 

*詳細はこちらで

http://sudahat21.com/p-1

 

須田 京子

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
帽子の学校 スダシャポー学院
http://www.sudahat21.com/
住所:東京都文京区大塚5-11-8
TEL:03-3941-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/10/14

過去最小!スペシャル帽子ご注文の可愛いお客様(^_^)

一気に秋の陽気になった今日この頃、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

先日の取材が、FACE BOOKサイトに、アップされましたので、

よろしかったら、ご覧になって下さい。(^_^)

 

今回は、初の人以外の帽子のご注文対応。

 

後楽園の駅ビルメトロエムの

イメージキャラクターのMeくん用ということで、

特別注文をお受けしました。

 

※Meくんは、(メトロエムのMとeの文字の形です)

文京区のお店や、楽しいイベントその他情報を取材し、

メトロエムのFACE BOOKページでの

ご紹介に活躍されているそうです。

 

完成品をお渡ししつつの、お教室の取材が紹介されましたので、

よろしかったら、ご覧になってみて下さい。

https://www.facebook.com/metro.m.korakuen/

事前にお聞きした帽子サイズは何と15センチのミニサイズ♪

私の手の指をOKのマークにしたときにできる、

まるい輪の大きさと、ほぼ同じ。

とっても小さい円なので、

制作中の細かな作業に、指がつりそうになりました。(笑)

 

極小のオリジナル型紙からおこし、

Meくんのグリーンに似合うよう、からし色のハット型を完成。

飾りは、秋冬のちょっとお洒落な気分を添え、羽根をトリミング。

 

これから、文京区の各地に取材でお出かけする時に、
被ってゆくそうなので、
Me君を見かけたら、帽子をかぶっているかな~と、
ぜひ、ご覧になってみて下さい。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
帽子の学校 スダシャポー学院
http://www.sudahat21.com/
住所:東京都文京区大塚5-11-8
TEL:03-3941-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/08/29

8月の帽子優秀作品「各自の自由研究テーマ」アップしました(^_^)

こんにちは、スダシャポーです。(^_^)

夕暮れには、秋の風を感じ、
急に涼しくなったように感じる東京。
明日は、台風が何事もなく過ぎてくれるますようにと、
願いつつ・・・。

さて、今月は年に1度の各自の自由研究テーマの帽子作品、
力作が集まり、選ぶのにとても迷いましたが、
HPにアップしましたのでご覧いただければ幸いです。

http://sudahat21.com/p-3

写真では、良さをお伝えしきれない部分もありますが、
見栄えが良いだけの帽子ではなく、
細部まで丁寧に研究、工夫したみなさんの作品から
一歩前進、さらに前進の気持ちを感じています。

今年12月に開催する教室帽子作品展では、
ぜひ、多くの方にご来場いただき、
実物の帽子を観て、触れて被って楽しんでいただけたらと思います!

スダシャポーでは、創造の秋、創作の秋♪
生徒さんおひとりおひとりの個性豊かな感性をキャッチしながら、
作品に充分に表現できるよう、技術知識を総動員してをお伝えしてゆきたいと思います。

迎える秋、みなさまにとって、実り多き素敵な秋になりますように・・・

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
帽子の学校 スダシャポー学院
http://www.sudahat21.com/
住所:東京都文京区大塚5-11-8
TEL:03-3941-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/07/12

研究会優秀作品2016年6月 メンズハット編アップしました♪

こんにちは。スダシャポーです。(^_^)

6月に開催した研究会、

テーマ「メンズハット」で集まった作品の中から、

注目作品や、優秀作品の画像を

アップしました。

 

http://sudahat21.com/p-3

 

メンズハットということで、抑えめの色が多く

見た目が地味に感じるかもしれませんが、

 

実物は、それぞれのアイディアの盛り込まれ、

丁寧に仕上がった作品が集まりました☆

 

スダシャポーの研究会は、年間の月ごとのテーマの中から、

各自の意思で出してみたいと思う物を選んで出品する形です。

 

なので、その時々出品数もまちまちで、

大量豊作~!!で、選ぶのが難しく感じるの時もあれば、

出品が少なく、ちょっと、寂しいかも・・・(^-^;

の月もあったりいたします。

 

が、

どれだけ、研究会出席者ご自身で、

作品と、その時間に関わろうとするかで、

得るものが、「雲泥の差」になることを感じております。

 

ご自身が被る想定としては、好みの帽子でない作品からも、

「物創り」として学べることが沢山詰まっています。

 

同じ時間、同じ場所に居ても、

そこから、しっかり得ようとする気持ちがあるかどうか。

宝探しの「宝がある」と気づいているかどうか。

 

もちろん、吸収するにも、吸収できる基礎体力(基礎技術力)や、

それなりの経験値が必要ですが、

 

まだ何も、分からない初心者の方にも、

「観て感じ、手に取って感じ、被ってみて感じる」こと。

 

意識して感じた記憶は、その時言葉にできなくても、

極わずかかもしれませんが、

大切な感覚として、

残ってゆくのではないかと考えています。

 

入門者も上級者も合同で行う月に1度の研究会。

 

いつか広がってゆく、ご自身の帽子の世界観や、

オリジナルの発想の、大切な栄養素を吸収する時間として、

活用して頂けますように・・・。

 

来月のテーマは、年に1度の『各自の自由テーマの研究作品』です!

 

作品は、後日HPでもご紹介してゆく予定ですので、

ぜひ、又、ご覧いただければ幸いです。(^_^)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
帽子の学校 スダシャポー学院
http://www.sudahat21.com/
住所:東京都文京区大塚5-11-8
TEL:03-3941-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ようこそ!東京にある帽子教室・帽子の学校スダシャポーのブログです。

東京にある帽子の学校スダシャポーでは、より多くの方に帽子作りや、帽子の魅力を楽しんでいただけるよう、各種帽子のコース、体験講座、帽子展示販売会、その他イベントも開催しています。

お教室では、20代から70代の、幅広い年代の主に女性を中心に、物作りの経験や、性別を問わず、様々な目的で、東京近郊のだけでなく、関西や東北などの地方からも、ご受講いただいております。(2017年にメンズハット入門専科も増設しました。)

 

スダシャポー日記では、お教室の模様を知っていただけるようなエピソードや、ちょっとためになる帽子の話や、イベントのご案内など、その時々の模様を掲載していますので、参考に、ご覧頂ければ幸いです。

 

ページのトップへ戻る