スダシャポー日記

2020/11/09

3時間で帽子屋さん気分?!フエルト帽子体験講座(^_^)

今週末は、11月13日(金)14日(土)は、

ちょっとだけ帽子屋さんになった気分を味わえる?!
帽子専用の木型と、帽体と言う専用素材を使って制作する、
『フエルト帽子』体験講座を開催します。

 

 

ワンレッスン3時間で作って
被って帰れる♪ 人気の体験講座です。

初めての方でも、素敵に仕上がる体験講座です♡

 

素敵にに仕上がってしまう?!理由とは、
「フエルト帽体」という帽子を作るために作られた、
優れものの素材を使うこと。↓

 

1フエルト帽体

 

制作後は、こんな風に↓

 

Unicode

Unicode

 

 

 

初めての方は、慣れないとちょっとだけ力を使うように感じるかもしれませんが、
この素材の加工工程が、とても面白いのです!

 

フエルト帽体は、
蒸気で蒸らして、ホカホカの暖かいうちに、
引っ張って伸ばしたり、縮めたりしながら、
選んだデザインの木型に合わせて、
ぴったりフィットするように成型してゆきます。

→これを型入れと言います。

 

冷めると動かず、形を保つので、
きっちりと型入れが済んだら、
形を安定させ固定するために、しっかり乾燥。

 

その後、余分な部分をカットして、
内側に、被る方のサイズに合わせたリボンをを付け、
ブリム(つば)の縁を縫って、
お好みの飾りをトリミングしたら出来上がり♬

 

文章で書くとあっと言う間ですが(笑)
約3時間、手塩にかけて、
途中経過でさまざまに移り変わる帽体の形を楽しみながら
マイハットを作った達成感は、
何とも言えない喜びがあります。

 

そして、完成品では、
さらに、似合う被り方のワンポイントアドバイスも有り♪

 

ご自分の想いと手が加わり仕上がった帽子は、
同じ形を作っても、それぞれ飾りの選びで異なる雰囲気になり、

10人10色で、皆さんがそれぞれ素敵に変身して
完成品を被って帰られることが、

講師にとっても、喜びの時間となっております。(^_^)

 

でも、お裁縫が苦手だから・・・

という方にも朗報あり。

 

さまざまな帽子作りの方法がありますが、

フエルト帽子体験ではミシンで縫う所はほんの1部だけ♬です。

 

それは良さそう!と思った方は、
ぜひ、この機会にどうぞ。(少人数・予約制)

 

http://sudahat21.com/p-1

 

「帽子は、おしゃれの魔法のスパイス」(^^♪

 

冬に向かい、日常に楽しい彩りを添えてくれる
帽子と言う魔法のスパイスを、ご活用いただけましたら幸いです。

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

帽子の学校スダシャポー学院 須田京子

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
帽子の学校 スダシャポー学院
http://www.sudahat21.com/
住所:東京都文京区大塚5-11-8
TEL:03-3941-0895
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ページのトップへ戻る